コーラは本当に歯に悪いのか?実は他にも悪い飲み物がたくさんあります

みなさんこんにちは!

 

桃谷駅近くにある「さくら歯科医院」です。

 

みなさんはコーラを飲むと歯が溶けると聞いたことありませんか?

確かにあの色味と甘さだったら「歯が溶ける」と言われても疑わないですよね。

しかし、コーラ以外にも歯にとって悪影響を及ぼす飲み物はたくさんあります。

今回は、そんな飲み物について紹介していこうと思います。

 

  • 歯を溶かす飲み物とは?

口腔内は酸性かアルカリ性か中性か3つのどれかにpHが偏ります。

通常であれば中性を維持していますが、食べ物や細菌によって酸性に傾くのです。

例えば、レモン系飲料水やコーラなど清涼飲料水を飲むと酸性に傾きます。また、食後に食べかすがあるとプラークが酸を産生するため口腔内が酸性になります。

 

口腔内が酸性になると歯は溶け始めるため、出来るだけ口腔内を中性にすることが大切です。

 

  • コーラ以外の歯に悪い飲み物

先ほどにも例をあげましたがレモン系のドリンクや黒酢・ワインなどは酸性の飲み物なので歯を溶かすリスクがあります。

これらを飲んだ後は出来るだけ水やお茶などを飲んでお口の中を中性に保つようにしましょう。

関連記事

  1. 通えない方も!訪問歯科治療を受けてみませんか?

  2. 歯科医院でも処方される抗生物質!必ず飲みきってください

  3. ゴールデンウィーク中の診療

  4. きれいなお口からCMのような爽やか吐息を出しませんか?

  5. お子さんの歯を守るために親御様ができること3ポイント!

  6. がんの時代だからこそ治療前の口腔ケアをしよう

当院は天王寺区にある「モリシタ歯科医院」の分院として、この桃谷に関院致しました。
本院では土曜日【※午前のみ】の診療も行っておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP